楽天銀行の住宅ローンフラット35のメリットとは

楽天銀行の住宅ローンフラット35は、全期間固定金利で借入できることがメリットです。金利はフラット35の中で最も低いと言われています。全期間固定金利なので、最大で35年間ずっと金利が変わらないということです。金利上昇のリスクがゼロで借り入れができるので、将来の不安がありません。毎月の返済額はずっと変わらないままです。

楽天銀行はネット銀行なので、手続きはすべてネット上で行えます。店舗まで来店しなくてもよいことは、人によってはメリットと感じることでしょう。仮審査はインターネットで手軽に申込めて、結果を見てから本審査に申込みをするかを判断できるので、比較がしやすいです。対面でのサポートが受けられないことは、人によってはデメリットと感じるかもしれません。

楽天銀行のフラット35は、団体信用生命保険への加入が任意であることもメリットの1つです。健康状態に不安がある人でも、借り入れができるので、マイホームの夢を諦めなくてもすみます。ただし、死亡もしくは重度障害にかかっても住宅ローンの返済義務が残るので、残された家族のためにも、なんらかの手は打っておくべきでしょう。

諸費用が安いこともメリットです。楽天銀行のフラット35は、保証料はゼロ、事務手数料も他社と比較して安くなっています。総合的な諸費用が、一般的な住宅ローンよりも安くなっています。新規で借り入れする人はもちろん、借り換えをする人にとっては諸費用はネックとなりやすいので、楽天銀行のフラット35はおすすめができます。


Posted in カードローン and tagged , by with no comments yet.